スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'09閉伊サクラ 3日目

予定通り、閉伊川に出勤です。P3300335_convert_20090329213228.jpg
やっぱり、閉伊川は水がキレイ。見下ろせば、底石がすべて見える感じです。

さて今回は、これを投入
P3300337_convert_20090329213404.jpg
使ってみた感想は、流石に巻き心地が重い。
DEEP系ミノーを一日中引き倒すのは、ちょっとムリですね。


釣果の方は残念ながらチェイスのみ・・・

午後3時半頃、川に立ち込みDEEP系ミノーをDコンみたいにアップでツィッチしながら流していると、黒い影がユラユラ~と近づいてくる・・・

「出た!サクラだ!
くえ!
クエ!!
食 え ェ ~!!!

3m程の距離で、お互い目が合い、サクラ君は「ギラ」と身体を光らせ上流へUターン

ま、魚が見れただけでも良しとしますか・・・


サクラの活性は低いが、数は入っているような気がするので、まだまだ楽しませてくれるような気がします。
スポンサーサイト

高確率???

ボン さんの所の情報だと、昨日・一昨日で追波川では40本程サクラが上がったらしい。

閉伊川でも ラストリゾート さんや yan さんの情報だと、順調にサクラが上がっている・・・

もしかして太平洋側、高確率 確 変 中 ですか

と、いう事で、明日・閉伊川に行ってきます。

Trout Stage・・・

前に紹介したTrout Stage Vol.2が「釣り東北」と同時発売になりました。
P3240335_convert_20090323230631.jpg

Trout Stage Vol.2は内容が濃いし、「釣り東北」は各地の解禁に合わせ、渓流の特集なので結構楽しめると思います。


話は変わって、カーディナルC4のフエルト製ドラグワッシャーが完成
P3240337_convert_20090323231100.jpg
左がC4・右が復刻系3・33・3X
(C4=復刻44で良いのか?)

明日はC4を持って、閉伊川に行きたかったが水嵩が・・・

おとなしくWBC観戦してます。

増水中?・・・

まだ、ランディングネットが見つからない○バラです。・・・

さて、遠征前に、川の状況さえ知れば無駄足を踏む事はありませんが、閉伊川にはライブカメラ・濁度計がありません。

唯一あるのが 水位計

閉伊弥生サクラを上げた3月8日(日)の水量が、自分にとって川に入るギリギリの水量に感じたので、それを参考にすれば良いかと思います。
閉伊川convert_20090321155749
千徳で35cm・茂市で25cmが、上限というところでしょうか?

もちろん、これ以上での水量でも釣りは可能ですが、安全のため瀬での釣りは諦めましょう。

参考にしてください。

新刊・・・

釣り東北さんで「Trout Stage vol2」の発売予告がされております。
Trout Stage2

ところで、これ「vol2」となってますが、「vol1」て、見たことがありますぅ~

たぶんこれ↓
P3160329_convert_20090316203529.jpg
SALT&FRESH!! Vol3 TROUT STAGE
(トイレの中で北の本流3冊とSALT&FRESH3冊を廻し読みしているのでボロボロ )

発行が2004年4月

キャッチコピーが「東北のルアーフィッシングをDEEPに考察する専門誌」

あまりにも、深すぎて"次"が、なかなか出ませんでしたが 

予告内容からすると、かなり濃い内容のようなので、トイレの置き雑誌になることを期待してます。  

'09 閉伊サクラ 2日目

サブタイトルは「天国から地獄へ」です。

金・土曜日と雨は降ったが「閉伊川には大した影響は無いだろう」と思ったら、水嵩と濁りが増えてました。
P3080320_convert_20090315175849.jpg P3150328_convert_20090315180331.jpg
先週(8日)と今日(15日)の状況。

川に立ち込むのも、危険な状態。

しかし「せっかく、来たのだから・・・」と、釣りの準備をしていると・・・

「?・・・ 無い ・・・ ネットが無い ・・・ サクラマスネットが無い!!!

思い起こせば先週、ネットを車に入れた記憶が無い!

急いで、先週のヒットポイントに向かうが、見つからない・・・

サクラマスネット・ロスト

そこで、お願いです。サクラマスネット探してます。
置き忘れたと思われる場所は花輪橋下・堰堤横です。
サクラマスネットはテンリュウ製スギサカネットです。
黒く細めのスパイラルコードを付けてました。
ネット中央にゴム製のOリングをつけております。
PA030165_convert_20090315182055.jpg
再塗装する前の写真ですが、今はクリアー仕上げになっております。

お礼には、実績のあるサクラマスルアー新品1個を進呈します。

よろしく、お願いします。

(結局、一投もせずに帰ってきた)

おしらせ・・・

 募集しておりました、〇バラお手製フエルトドラグワッシャーの人柱募集ですが、予定人数に達することが出来ましたので、ここで締め切らせていただきます。

人数は人柱5名、私に押し付けられた方6名。
中には matt さんみたいに、カーディナル持っていないのに、押し付けられた方もいますが・・・

しかし、ピンからキリまで理想的なメンバーが集まりました。

キリは間違いなく私ですが・・・

使って下さる方々は、シーズン終了後(11月予定)、ドラグを分解して、変形が無いか確認願います。

ちょこっとフィーリングの感想もいただければ嬉しいです。


自分も、人に頼んでおいて6月半ばまで何もしないわけには行かないので、近々これを投入予定
P3120331_convert_20090312201612.jpg
505で楽しむことも考えましたが、パソがフリーズして落札出来なかったので、前々から思っていたC4でテストします。

それでは、よろしくお願いします。

’09 閉伊サクラ 1日目

今日は、ポイントチェックをしに閉伊川へ。

一昨日の雨で濁りが心配でしたが、若干水嵩が増えただけで、濁りは無し・・・

それでは、閉伊川に今シーズンのご挨拶。
P3080322_convert_20090308203544.jpg
(いんちきルアー研究所)

去年は二度のチャンスがあったにもかかわらず、自分の技量の無さで1本も上げることが出来ませんでしたが、

12時10分 ティーレックス ゲッツ!
P3080326_convert_20090308203926.jpg
ほぼ新品
去年、子吉川で釣ったのと同じヤツ。
さすが、閉伊川・・・礼儀正しいとご褒美くれます


実は、ご褒美はこれだけではありませんでした。

去年、二回目のラインブレイクしたポイントのチェックが終わり、「そろそろ、帰ろうかな?」と、思った瞬間
ぐぅにゅ~~~グンというアタリ
P3080324_convert_20090308203708.jpg
15時50分 58cm ゲッツ!!!

二年かけての閉伊川サクラ・・・

しかも、弥生・・・

あまりにも嬉しくて、お世話になっているラストリゾートさんに報告しに駆け込んでしまいましたが・・・


これで、気楽に ohuls さん御一行を案内出来るかな?


とりあえず、閉伊川の恵みに、紅白のエビスで乾杯です。
P3080329_convert_20090308204053.jpg



※番外編
本州で、最も寒いとも言われる区界高原・・・
里が暖かくても、やはり、ここは別世界です。
P3080314_convert_20090308203418.jpg
宮古に行く途中で、遭遇したものです。
セーフティドライブでお願いします。

失敗・・・

505落とせませんでした。

応援してくれた方々、すいません

次回、がんばります。


あ、潤滑材「クレ」のことじゃ、ないっスよ

雄物如月桜・・・

正月初旬からスタートした雄物サクラは、残念ながら釣果無しという結果に終わりました。

ところで、雄物川まで行ってサクラマスを狙う理由は何か?

「早期からサクラマスが釣れる」、「交通の便が良い」などもありますが、最大の理由は

その 重 量 感 の あ る ボ デ ィ ー 
P2280319_convert_20090304213411.jpg
(28日、釣上げたアングラーのご好意により、写真を撮らせてもらいました。)

頭の倍近くある体高・・・
持てば手から落ちそうにも見える肉質・・・

去年、雄物サクラマスを見て、その魅力にとりつかれてしまいましたが、今年は、さらに、この写真を見て度胆を抜かれました。
2009022717160002.jpg
(27日、 chu さん撮影)
あまりにも体高がありすぎて、尾が細く見える・・・

こんな、ヤツが居ると思うと、ワクワクします。


来年こそは、雄物如月桜に会いたいものです。

ラインコート・・・

今回、IOS FACTORY さんのご好意により、新製品のラインコートを使うことが出来ましたので、その感想を・・・
P3010315_convert_20090302204446.jpg
 この、ラインコートの特徴はホームページを見ていただくとして、「摩擦抵抗軽減」「感度向上」「耐汚染性能」は、私のションボイ腕ではノーマルとの違いは感じられませんでした。
 
 「凍結防止効果」も、あまり確認は出来ませんでした。
 そもそも氷点下の気温に放射冷却で、ガイドどころかラインローラーまで凍る気温に、ケミカルで対応することが無理なのかもしれません。

 「飛距離向上」「ロングライフ性能」
 これは、劇的に変わります。
 18gのスプーンが21g並に飛ぶ感じです。
 効果も1日もち、気持ちよくキャスティング出来ます。

 本来なら、他の人たちにも試してもらいたかったのですが・・・

 自分を含め、みんな切羽詰まってましたからねぇ~ 

 「ラインコートが原因でバラシた!」なんて、起きて欲しくなかったし・・・

 
 一つ問題なのが値段・・・

 少ない量で、他社のラインコートと同等の値段がします。

 しかし、効果は1日持続するし、ボトル入れなので無駄なく使える。
 寒さで、出が悪いと言うこともない・・・
 
 最終的には、個人の判断ですが・・・

 
 今度、自分で買うとなれば、もちろん買います。

 出し抜きアイテム大好きですから 
プロフィール

〇’バラ

Author:〇’バラ
ゴロゴロゴロ・・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。