• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ベアリング

ベアリング・・・

純正品を買うと3000円以上し、の話だと、シンガポール製ということだが・・・

こういう細かいものは、日本製に勝るもの無し

グレードの違いがあるかもしれないが、定価の5分の一。
もちろん、メイド イン じゃぱん 

ただし!
そのまま、使っても面白くないんで、ベアリングをチューニングする。
P1010417_convert_20100214215618.jpg
メカ好き・車好きは、一度は聴いたことがあろうマイクロロン。
今回は、これでコーティングしてみる。

方法は、塗布して5分ほど乾燥させるとか、ドライヤーで乾燥させるようだが、
そもそも、このマイクロロン・・・
本来の目的は、ライフル銃の銃身焼き付け防止として開発。

と、いうことは 熱を加えれば加えるほど強力な皮膜になるということ!

で、

まずは、クリーナーで良く脱脂して、マイクロロンに漬けて
P1090427_convert_20100214215657.jpg

熱した、フライパンで炒める(笑)
P1090428_convert_20100214215759.jpg
熱を加えると、ステンレス素材の性質を変えてしまうのかも知れませんが、今回は無視!
もちろん、やりすぎると焼き付きます。(泣)

大体、5カウントで皿にもどして、マイクロロンで冷却!

終わったら、余分なマイクロロンを吸着して、乾燥。
P1090430_convert_20100214215841.jpg

そして、オイルを塗布。
P1090431_convert_20100214215923.jpg
※マイクロロンはコーティング剤であって、潤滑剤ではありません。

出来上がった回り心地は、ノーマルがシャーと回る感触に対して、ヌルヌルと回る感じ・・・

これをC4と3X、復刻33に組み付ける。
P1090432_convert_20100214220008.jpg

そして・・・
フナタクさんにも・・・
P1280450_convert_20100226220538.jpg
未使用品から剥ぎ取ったベアリンクをマイクロロン処理し、引っ掛かりの無いものを組ませていただいたが、今回、人柱になっていただきます。

釣行中にバラバラになったりして・・・

俺に整備依頼したことを、くやむがいぃ~~~!
スポンサーサイト

コメント

ギョウザ一人前と目玉焼きお願いしま~す!e-240

Oバラさん
洗浄したり曲げたり磨いたりだけじゃなかったんですねi-229
バラバラだけは勘弁してほしいなぁe-263
けど、早く使い心地を試したいですi-185
はじめまして!OHULSさんのところから飛んできました(^^;

家庭用ビデオの普及前(某有名サイトより(笑)に書かれた展開図となると・・・
3000円という値段はフツーだと思うんですが、今の感覚で言えばボッタクリですよね。
なのに未だにあの値段で載せているところを見ると、PFJのヒト何も分かってないみたいですね(爆
>camiさま
B級グルメ的でもいいスか(笑)
そういえば、食べ物ネタ書いていないなぁ~

>フナタク@BOUZさま
水没テストもしたんで、多分大丈夫だと思いますが・・・(^^;)
2機あるから、異常があってもOKでしょ。

>OLYMPICerさま
始めまして。
ブログにも書きましたが、ベアリングにはグレードがあるんで、調べない限り比較してはいけないと思いますが、安物でも日本製が一番と感じてしまいます。
当時の価格帯はよくわかりませんが、現在の状況を考えても、あの値段は無いスね(^^;)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

〇’バラ

Author:〇’バラ
ゴロゴロゴロ・・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード