• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ご注意・・・

ちょこちょこと、テストしてますチタン製ラインローラーです。

今のところ、ラインローラーによるトラブルは起きていませんが・・・

まったく問題が無い訳ではありません。

カーディナルのオリジナル系はベールのシャフト部が太い物があり、テフロンカラーが抜けにくくなります。
P2230606_convert_20110223214744.jpg
(決して取れない訳ではないが、小さいだけに無理して取ると潰しそう・・・)
取れなくなった場合は、カッターの刃を差し込んで、抜いてください。

また、オリジナル系のベールアームは上部が薄いため、ギリギリまで拡大しているプロテクションワッシャーがはみ出ます。
P2210603_convert_20110221202844.jpg
(たぶん問題は無いと思うが、見た目を考えると・・・)

この2つの問題は現行機(復刻系)の部品に交換すれば解決しますが、さらなる出費を考えると・・・

オリジナル系でチタン製ラインローラーに興味のある方は、このことを考慮した上で、クリックしてください。

(カーディナルオタは、いっぱい持っているから問題なしか???)
スポンサーサイト

コメント

お久しブリです。相変わらずマニアックですね。
機械オンチの私にはさっぱりわかりませんが、ベアリングが組み込まれたクルクルカーディナル触ってみたいですv-343

ところで、そのラインローラーって「手紙」の方の製品ですか?
お久しぶりです。 はじめさん

さすがに、大手メーカーリールほどではありませんが、スルスル回ってくれます。(^^)

それから、この製品はご想像のとおり「手紙」の方のものです。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

〇’バラ

Author:〇’バラ
ゴロゴロゴロ・・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード